JOURNEY FACTORY -remake and repair professional- 東京の職人たちによるリメイク・リペアの専門店 | ジーンズの修理 | デニム職人

JOURNEY FACTORY

  • <電話受付時間 9:00 - 22:00>
  • Phone  03-6875-4211
  • Mobile Phone 090-6833-0767
ご依頼・お問い合わせ
24時間受付中

JOURNEY FACTORY

MENU

about us

JOURNEY FACTORY
旅する工房 -tabisuru kobo-

洋服の印象を決める最も大きな要素は、「生地」だと私たちは考えています。

多くの素晴らしい生地がある中、
日本だけにとどまらず、世界中の多種多様な生地で洋服を作れたら、
普段の生活の中に少しでも組み込めたらおもしろいなと思い、これまで各地で生地の収集をしてきました。


1つの場所に縛られずに洋服作りができる場所として
「旅する工房 -JOURNEY FACTORY- 」という名前を付け、そこから当店は始まりました。

会社名
JOURNEY FACTORY(ジャーニーファクトリー)
所在地
〒114-0002 東京都北区王子3丁目9-8
電話番号
03-6875-4211
携帯電話
090-6833-0767
E-mail
journeyfactory10@gmail.com
代表
重本洋介
創立
2015年 11月
営業時間(完全予約制)
9:00 - 23:00
定休日:木曜日、第2・4金曜日

JOURNEY
FACTORY

工房の職人が初診、相談、仕上げまで対応、
初めてでも安心してご利用いただけます。

初めて利用するサービスは不安なもの。益して今まで気に入って着用していたものなら尚更です。お客様と仕上がりのイメージを共有するため、弊社では担当の職人が初診から、相談、縫製まで対応致します。

妥協は、一切致しません。
気に入らなければ、糸選びにさえ何時間もかけます。

洋服は、小さな作業工程を幾つも経て出来上がります。もう少し厚みのある生地に、もう少しトーンが低く青みの強い綿糸に、あと1mm外を縫ってカジュアルな印象に・・・。そんなことを思いながら私たちは仕事をしています。
1つ1つの選択が、1本1本の縫製が、洋服としての全体の美しさを保っているので、なるべくそのバランスを崩さないように心掛けます。そこに妥協の余地はありません。

Remake and
repair
professional

デニムの聖地「児島」の
リメイク工房経験者が担当

弊社は、基本的に布地を扱うものに関しては、全てリペア・リメイクを承っております。
(一部、特殊な生地や、破損状況によって承れないものもございます。)
その中でもデニム生地に対して特化した技術があります。
デニムで有名な岡山県倉敷市の児島で、縫製経験を積んだスタッフが対応致しますので、ジーンズ独特のステッチワークやカラーバランスなど幅広い提案をさせていただきます。

「代表的なエピソード」
祖母、孫のジーンズを使ってクラッチバッグに。

開店して1番最初のお客様で、亡くなった祖母と自分のジーンズで何か作って欲しいという依頼。
普段使いできるものにしようという事で、クラッチバッグの製作となりました。
バッグを見て思い出せるように、祖母のゴムベルト、バックポケットなど特徴的な生地を選定し、そこから デザイン的に調整、仕上げました。これはお客様から手紙を頂くぐらいお喜び頂いたもので、リメイクの楽しさを最初に実感できた仕事でした。

取り扱いブランド一覧

これまでにリペア・リメイク経験があるブランドの紹介です。
ファストファッションからヴィンテージ、コレクションブランドまで対応しております。

取り扱いブランド一覧はこちら

Frontman
history

代表

重本 洋介

Yosuke Shigemoto

1987年
山口県出身
14歳から洋服のリメイク、リペアを始める。
2008年
岡山県倉敷市、児島の倉敷市立大学の服飾美術学科・専攻科に進学し、
家政学を中心にファッションデザイン、グラフィッデザインを学ぶ。
テキスタイルに興味を持ち、海外の手工芸生地の買付け、
ミシンワーク作品、また時計作品制作を始める。
2012年
倉敷市児島のデニム縫製会社のリメイク工房部に勤務。
年間数1.000本のリメイク、リペアに携わる。
2014年
東京にて婦人服アパレルブランドの営業に転職。
2015年
JOURNEY FACTORY -remake and repair professional- を設立。

代表の重本については、こちら

一点モノ作品集

orijinal work

縫製経験を生かしたミシンステッチワーク作品
オーダーメイドでの受注品とオリジナル商品のご紹介