JOURNEY FACTORY -remake and repair professional- 東京の職人たちによるリメイク・リペアの専門店 | ジーンズの修理 | デニム職人

JOURNEY FACTORY

  • <電話受付時間 9:00 - 22:00>
  • Phone  03-6875-4211
  • Mobile Phone 090-6833-0767
ご依頼・お問い合わせ
24時間受付中

JOURNEY FACTORY

MENU

リペア風景 repair movie

October 31, 2015

新しいアプリカメラで撮影したので、妙に凝った雰囲気になってしまいました。是非とも音を楽しんでください。ミシンペダルを踏んで前に進み、返しボタンで逆走し、また前に進み・・・・・と上下にジグザグ縫いをしている感じです。リペア方針にもよりますが、綺麗に穴埋めするかたちだと繰り返し1mm単位で刻むように、糸を生地に馴染ませています。 次回は、実際のリペア工程と、その道具たちを少しだけ紹介します。…

Continue…

思い出のジーンズをクラッチバッグに。

October 30, 2015

今回は、履きこんだジーンズをクラッチバッグにするリメイクの紹介です。 女性の方からの依頼でした。 「もう履かなくなったジーンズがあるので、それを使ってクラッチバッグを作ってほしい。それと、祖母が履いていたジーンズもあるんだけど、これも使えないかしら。少しでいいので使ってほしい」という依頼です。 今回は単純に言えば、デニム生地を使ったクラッチバッグの制作依頼でしたが、やはり想い入れのジーンズを託されたとあって、形を残しながらリメイクする方針で制作しました。オシャレで使いやすいデザインにすることはもちろんですが、愛着を持てるものであって欲しい思ったので。制作にも気合が入りますね。リメイク…

Continue…

ボロ風リメイク

October 24, 2015

先日、10月16日に岡山県倉敷市児島の繊維祭に行ってきました。 繊維祭というのは、岡山で繊維産業に従事している各会社が、名前を掲げてお店を出店しているお祭りです。デニムはもちろん、シャツや鞄、学生服や絨毯まであります。私が児島に住んできたときは、よく遊びに行ったり、出店したりもしていました。 今回、2年ぶり児島に行きまして、気になったコートを購入。メンズものでサイズはMです。写真で見るとわかりますが、肩幅がかなりオーバー気味な作りで、たぶんオフショルダーな感覚で着るものでしょう。私のような肥えた男性には少し着回しが難しいので、今回はサイズ直しのついでにボロ風のリメイクを試してみました。 …

Continue…

ブログ始めました。

October 24, 2015

ブログ始めました。リメイク・リペア方法や、私物の洋服、日記みたいなことも書くこともありますがご容赦下さい。時間があるときにお付き合い頂きたいです。 私が元々リメイク・リペアのお直し屋を始めたのは、まぁこれまで縫製関係やアパレル関係に関わってきたこともありますが、1番の理由は着ない服がただ捨てられたり、段ボールにしまわれているのが不憫だからです。 ファッション業界には流行が絶えずあり、知らず知らず自分もその波に乗っています。波に乗るというのは洋服を買う、買わないだけでなく、洋服の良し悪しや、新しい古い、オシャレかどうかといった基本の判断基準に関わってくることも含まれます。視覚情報として、…

Continue…

Recent Posts

大幅サイズダウン

July 08, 2018

Archive

Search By Tags

Follow Us

FacebookFacebook